国内旅行なら格安航空券を利用しよう!

LCCのデメリットは路線の種類が多くないこと

往復なら14000円分も違うのです。
それならLCCを使った方がいいに決まっています。
ただ、LCCはとてもリーズナブルな価格で利用できますが、大手の航空会社と違って路線の種類が多くないというデメリットがあります。
いろんなところに行きたいと思っても、人気のあることろしか行けないということがデメリットなのです。
それは分っているけれども、言ってみてよかったらまた行こうと思うもので、同じ場所に行ったとしても結構満足感があるのがいいと思います。
できればもっと路線を増やしてほしいけれど、利用があるかどうかを考えた時に無理は言えないでしょう。
そのため、LCCが飛んでいるところを中心に旅行に行くということになっているといえますが、だとしてもそこには行ってみるだけの価値が十分あるということなのです。
国内を旅行するという場合には、まずはLCCが就航している路線を利用して楽しんでみて、国内旅行の上級者になってきたら今よりももっと活動範囲を広げてみようと思っているところなのです。

航空券代が安ければ他に予算をかけられる / 格安航空会社なら安い分グルメを充実させられる / LCCのデメリットは路線の種類が多くないこと

航空券航空券予約 - 国内旅行